分かりやすく比較|ヘルケアときなりの本当の違いとは|DHA・EPA


引用:エーザイ公式サイト

ヘルケアときなりの違いが気になっていませんか?

ヘルケアときなりは魚から抽出された成分が配合されていますので、同じような効果が期待できそうですよね。

でも、ヘルケアときなりの魚からできている成分の働きは違いますので、期待される効果も違います。

そこでこれから、ヘルケアときなりに配合されている魚からできた成分の働きを比較していきたいと思います

ヘルケアときなりの成分を比較

ヘルケアをきなりに配合されている成分を比較してみると、ヘルケアときなりは次のような製品であることが分かりました。

ヘルケアときなりの特徴の比較表

ヘルケア 血圧を抑える効果が期待できる特定保健用食品(トクホ)
きなり 血液をサラサラにしてくれる効果が期待できる栄養機能食品

ヘルケアには、血圧をおさえる作用がある成分が配合されています。

しかし、血圧以外に効果が期待できそうな成分は配合されていませんでした。

ですので、ヘルケアは血圧が気になる方におすすめの特定保健用食品といえます
※特定保健用食品とは、国の認可を受けた保健機能食品のこと。


引用:東京都福祉保健局

一方、きなりには血液をサラサラにする作用があるEPAや配合されていました。

ですので、きなりには血液がサラサラになる効果が期待できます。

ですので、血液をサラサラにしたい方にはきなりがおすすめといえます

ヘルケアときなりの主成分の詳細を比較

ヘルケアときなりは魚から抽出された成分が配合されていますが、実際にはどのような成分が配合されているのでしょうか?

そこで、ヘルケアときなりの魚から抽出された成分を比較してみました。

ヘルケアの主成分

サーデン
ペプチド

いわしから抽出された成分。
血圧を抑える働きがあります。

ヘルケアに配合されている魚から抽出された成分はサーデンペプチド。

サーデンペプチドには「血圧を抑える作用」があります

では実際に、サーデンペプチドが配合されているヘルケアには、どのような効果があるのでしょうか?

ヘルケアの実験から、ヘルケアを飲むと1ヵ月で血圧がおだやかになる傾向が確認されました。


引用:エーザイ公式サイト

ヘルケアは特定保健用食品(トクホ)ですが、トクホに認可されるためには人による試験を行わなければならないそうです。

ヘルケアは、ちゃんと人による試験で血圧がおだやかになる傾向が確認されましたので、国からトクホに認可されたのですね。

ちなみに、ヘルケアは日本人間ドック健診協会推薦の血圧トクホ

ですので、血圧高めに効果がありそうな健康食品をお探しの方には、エーザイのヘルケアがおすすめです

ヘルケア初回半額キャンペーンはこちら

キナリの主成分

DHA 脳細胞に良いといわれる成分
EPA 血液をサラサラにする作用がある成分

きなりの主成分は魚から取れたDHAとEPAになっていました。

DHAとEPAは脂肪から抽出された成分のこと。

ちなみに、ヘルケアに配合されているサーデンペプチドはタンパク質から抽出された成分になります。

DHA
EPA
魚の脂肪から抽出された成分
サーディン
ペプチド
いわしのタンパク質から抽出された成分

先ほどもお話ししましたが、EPAは血液をサラサラにする作用があります。

そして、DHAは脳細胞の健康に良いといわれています。

以上のことから、きなりは、血中コレステロール値が気になる方におすすめの栄養機能食品といえることが分かりました。

ヘルケアときなりの成分比較|まとめ

ヘルケアときなりの成分の違いを比較してきました。

ヘルケア 血圧高めに効果が期待できるサーデンペプチド配合
きなり 血液サラサラ効果が期待できEPA配合

ヘルケアときなりは、同じような製品に思えますが、期待できる効果に違いがあることが分かりましたね。

血圧がきになる方はヘルケア、血中コレステロールが気になる方はきなりをお試しされてみてはいかがでしょうか?

ヘルケアの効果を詳しく知りたい方はこちら

きなりをもっと知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする