エーザイヘルケア全成分|サーデンペプチドの効能とは|いわし成分

引用:エーザイ公式サイト

エーザイの血圧トクホ「ヘルケア」が気になっていませんか?

ヘルケアは高めの血圧をおだやかにする傾向が確認されたトクホとして、注目を集めています。

でもなぜ、ヘルケアは血圧をおだやかにする傾向があるのでしょうか?

その秘密は、ヘルケアに配合されているサーデンペプチドにありました。

この記事では、エーザイの「ヘルケア」に配合されている「サーデンペプチドの血圧を抑える効能」を分かりやすく解説する内容になっています

いわしから抽出された成分サーデンペプチド|ヘルケア(エーザイ)

エーザイのヘルケアに配合されているサーデンペプチド(サーディンペプチド)とは、どのような成分なのでしょうか?

サーデンペプチドとは、九州大学と一般企業の共同研究で開発された、いわしからできたペプチドこと。

ペプチドとは、筋肉や皮膚などを構成するタンパク質の主成分で、アミノ酸がつながったものになります。

分かりやすくいうと、ペプチドは以下のような成分といえます。

タンパク質(ペプチドがつながったもの)

  ↓分解

ペプチド(アミノ酸がつながったもの)

  ↓分解

アミノ酸(身体を構成する小さな成分)

このように、アミノ酸がつながったものがペプチドですが、サーデンペプチドは「バリン」と「チロシン」というアミノ酸がくっついてできています。

サーデンペプチド=バリン+チロシン

サーデンペプチドは、新鮮なイワシから抽出された成分であることが分かりましたね。

では、サーデンペプチドにはどのような効能があるのでしょうか?

サーデンペプチドの血圧を抑える効能とは|いわしパワー

いわしから抽出されたサーデンペプチドには、血圧を抑える効能があります。

サーデンペプチドが血圧を抑えるメカニズムを調べてみると、次のようなメカニズムであることが分かりました。

血管が細くなると血圧が上がる

    ↓↓↓

体内には血管を縮ませる酵素AECがある

    ↓↓↓

サーデンペプチドには酵素AECの働きを抑える作用がある

    ↓↓↓

サーデンペプチドによって酵素AECの働きが抑えられれば、AECによる血管の収縮がおさえらえる。

以上が、サーデンペプチドが血圧を抑える作用のメカニズムになります。

では、サーデンペプチドが配合されているエーザイのヘルケアには、どのくらい血圧を抑える効果が期待できるのでしょうか?

エーザイは「ヘルケアの血圧を抑える効能を検証した実験データ」を公表していました。

引用:エーザイ公式サイト

ヘルケアを飲むと、4週間目で血圧が抑えられる傾向が確認され、8週間目でさらに血圧が低くなっているのがグラフから分かります。

この実験では、血圧高めの88人の方を2つのグループに分けて行なった実験だそうです。

ヘルケアを飲んだ方の血圧がどのくらい下がったのかは個人差があると思いますが、平均するとヘルケアを飲んでいない方よりも血圧が下がっていることが分かります。

以上のことから、サーデンペプチド配合のヘルケアを1ヵ月以上飲むと、血圧が下がる効果が期待できることが分かりましたね

ヘルケアの副作用について|サーディンペプチド

お薬は効果効能がある反面、副作用があるといわれていますよね。

また、「副作用がないお薬はお薬ではない」といわれることもあります。

そして、お薬の副作用には症状の大小もあり、誰にでも出る副作用もあれば、まれに起きる副作用の場合もあります。

ちなみに、副作用とは、基本的にお薬を使ったとき期待される効果効能以外の身体にあらわれる症状のことをいいます

では、ヘルケアには副作用はあるのでしょうか?

ヘルケアは血圧を抑えるお薬ではありませんので、基本的に副作用の心配はないと思います。

ただ、血圧を抑えるお薬には「咳が出ることがある」という副作用がありますので、ヘルケアの使用上の注意点には、次のような記載がありました。

長期間のご使用により、まれにせきが出ることがありますので、医師にご相談ください。また、妊娠中の方あるいは妊娠の可能性のある方、腎機能が低下した方は医師とご相談の上、摂取してください。 

万が一、ヘルケアを飲んでいて咳が出てきたら、医師に相談することが大切ということがわかりました。

ヘルケアの摂取上の注意点の中には、妊娠中の方や妊娠の可能性のある方・肝機能が低下した方は、医師のアドバイスのうえヘルケアを摂取してくださいとの記載もありました。

先ほどお話ししましたが、ヘルケアはお薬ではありませんので、基本的に副作用の心配は少ないといえます。

ただ、やはり使用上の注意はありますので、ヘルケアを摂取する場合には、ヘルケアの使用上の注意点をまずはご覧になられることが大切ということですね。

ヘルケアの摂取上の注意点

【摂取上の注意】
●本品は治療を目的とした食品ではありません。
●長期間のご使用により、まれにせきが出ることがありますので、医師にご相談ください。また、妊娠中の方あるいは妊娠の可能性のある方、腎機能が低下した方は医師とご相談の上、摂取してください。
●本品は、多量摂取により疾病が治癒したり、より健康が増進するものではありません。1日の摂取目安量を守ってください。
●降圧薬を服用している方は、かかりつけの医師にご相談ください。
●食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。

サーデンペプチド以外のヘルケアの成分|エーザイ

エーザイのヘルケアは、「サーデンペプチドの作用で血圧を抑える効果が期待できるトクホ(特保)」であることが分かりました。

では、ヘルケアにはサーデンペプチド以外にはどのような成分が入っているのでしょうか?

ヘルケアの全成分を調べてみました。

【成分分析表 4粒(1g)あたり】
熱量…3.6kcal/たんぱく質…0.4g/脂質…0.03g/炭水化物…0.5g/ナトリウム…5~10mg/関与成分 サーデンペプチド(バリルチロシンとして)…0.4mg

●原材料名/サーデンペプチド(イワシペプチド)、還元麦芽糖、結晶セルロース、ショ糖脂肪酸エステル、セラック、甘味料(ステビア)

ヘルケアに配合されている原材料は以下の用途で配合されているものと思われます。

サーデンペプチド
(イワシペプチド)
血圧を抑える作用がある成分
還元麦芽糖 錠剤のベースの形を作る成分
結晶セルロース 錠剤のベースの形を作る成分
ショ糖脂肪酸
エステル
サーデンペプチドと錠剤のベースになる成分を均一に混ぜる成分
セラック 錠剤のコーティング剤
甘味料(ステビア) 錠剤表面を甘くコーティングするために使用されているのかなと思います。

エーザイのヘルケアの全成分|まとめ

エーザイの血圧トクホ「ヘルケア」の全成分を調べてきました。

ヘルケアに血圧を抑える効果が期待できるのは、イワシから作られたサーデンペプチドの働きによるものであることが分かりましたね。

ヘルケアはお薬ではありませんので、高血圧症の予防薬や改善薬としてヘルケアをお飲みになろうとお考えの方にはおすすめできません。

では、ヘルケアをおすすめできる方はどのような方なのでしょうか?

ヘルケアをおすすめできる方

  • 油っぽい食事が好きな方
  • 普段お魚を食べない方
  • お酒が好きな方
  • 濃い味付けが好きな方
  • 血圧が130を超えた方
  • 健康診断の結果が心配な方
  • 毎日がお忙しい方
  • 運動不足な方

以上のような方にはヘルケアはおすすめできます。

ヘルケアは、エーザイが開発したサーデンペプチド配合の特定保健用食品(トクホ)。

サーデンペプチド配合のサプリメントにはいろいろな製品がありますが、ヘルケアはエーザイが作っていますので、なんとなく効果が期待できそうな感じがしますよね。

また、ヘルケアは日本人間ドッグ健診協会が推薦しているトクホ(特保)なのです。

そういったことを踏まえると、一番効果が期待できそうなサーデンペプチド配合のサプリメントをお探しの方にはエーザイのヘルケアがおすすめです

ヘルケアの口コミや特徴はこちら

ヘルケアの販売店情報はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする